(腐)旅行日記

腐ってたり、旅行いったり、ゲームしてる

南欧+イタリア旅行 5日目

5日目

ブダペスト

 

ドレミファソラシド」で、列車(乗らないやつ)が発車するのを見送って、特急に乗り込みます。さすが音楽の町!

 

レトロな電車に乗って、ハンガリーブダペストに行きます。

となりのご夫婦にWi-Fi使えないの?と聞かれましたが、この電車は使えません。

帰りはハンガリーからオーストリアに入った途端に使えたよ。何で?なんとなく、国を越えた途端に使えなくなったり、使えるようになったりです。

 

 f:id:gnago:20160628183158j:plain

地下鉄がお洒落。駅ごとに壁が違う。

 

        f:id:gnago:20160628183412j:plain

教会。この日はもう閉まってて残念。オレンジ色の可愛い教会です。

 

ブダペストは全体的に町が好みです。男らしいのに、綺麗。写真を撮ってきませんでしたが、お城内部の美術館では、おとぎ話のような残酷なキリスト教の絵が飾ってあって、騎馬民族!と思いました。イェス様の背景が、串刺しになった人の山ってそりゃ…。

    f:id:gnago:20160628183436j:plain

  男らしいハンガリーの町

 

さて、ブダペストからの帰り。夕焼け見れましたよ~~~!( *´艸`)ウフフ 夜八時。

 

日照時間が、とにかく長いので、夕焼けがそれくらいにならないと見れません。二時間遅延です。

途中で完全に止まり、指示に従って電車を乗り換えて、ウィーンまで行きました。その電車も1時間動かなくて、もう帰れないかと…。

ウィーン行きの電車が全部ストップしたようで、冷や汗かきました。

ウィーン行きの電車が全部故障って、説明が雑すぎでは…。本当だったら、それが一番のホラーだけれども。

 

乗り換えた先の電車でおばさんがホテルと一生懸命交渉していて(チェックイン時間に間に合わないらしい)、聞いててこっちまで青くなりました。

ちなみに、わたしも念のため「わたしの電車(マイ トレイン)が遅れてるの!」と、電車を私物化して電話しました。そーりー、出てくれたお姉さん。

 

ウィーンに戻ってから、Dのトラム探して走り回りましたε≡≡( ・Д・)※マジで。

 

「おじさん、Dのトラムどこ?!」

「でぃ?(´・ω・`)

「D!」

「……でぃ……、……!( ゚Д゚)ハッ!デー!?デー!?」

「イェス、デー!!!」

「ホンタカコンタカあっち!」

 

そういえば、ここはドイツ語圏だった…と移動すると、Oのトラムだった。おいちゃん、そらめ…いや、ありがとう…。

探してるときに、カポーのお姉さんに「GOOD LUCK☆」といわれた。ありがとうお姉さん!

 

とりあえず死ぬかと思いましたが帰れました。ナイスミドルがホテルに入れてくれたよ!

 

余談ですが、いつぶりの更新かな・・・!